彼らは主人公や協会の人間達に使役される存在だ。中にはパートナー同然の者もいるが、使役される存在として造られた者は此方に纏めておく。



 

 

ベロニカ

ベロニカ

  バルログに連れられている棘だらけのアンデッド。

  帝国軍の最大機密を知ったバルログを少数部隊で追っていた帝国軍部隊指揮官ベロニカは、

  一人誘き寄せられ眠り薬を嗅がされた。

  その後彼女が目覚めた時には、その最大機密、軍用改造ゾンビ被験体"バーサーカー"の身体と成り果てていた。

  Voice:「ゥ・・・、帝国の為にも、無駄死にだけは・・・してたまるものか・・・

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年  お喋りtogetter

 

 

 

ヴィラテナ

ヴィラテナ

  シュハンが造り上げた、呪力の矢を放つ軍用改造ゴースト"イレイサー"。

  現代魔術の応用、キメラとの合成、双方完璧に成功している。

  ゴーストは戦闘能力に欠けるというのが帝国軍では常識だが、彼女は別だ。

  シュハンをお父様と呼び、とても慕っている。彼を傷つける者は誰であろうと許さない。

  Voice:「お父様、どこですの?ヴィラテナはここにおりますわ」

  デザイン: nkmn 設定: nkmnaru 作成: 2013年  設定まとめtogetter

 
 

 

 

サム

サム

  メローナの使役アンデッド・・・兼パートナー?

  帝国の狩りに遭った村で一人、アンデッドとして生き残って(?)しまった、何の取柄も無い青年。

  メローナと出会い、彼女の目的を遂げるまで下僕となる事で死なせて貰う契約を交わす。

  しかし戦力外の彼はメローナが使う怨霊の入れ物扱いされる始末。お陰で力は増したが常時耳鳴りに悩まされている。

  Voice:「ああ~呪詛の声があ~!呪われるう~!」

  原案: Emeturi デザイン: aru 作成: 2013年  設定まとめtogetter

 

 

 

 

ダ・カーポ

ダ・カーポ

  死霊術学院学長ノールアスの助手を務めるアンデッド。

  死んだ当時の記憶はそのまま、人格はやや虚ろに再現されている。物分かりが良く、マスターに忠実。

  目には大きな琥珀が1つ入っており、古代語を話す。遺跡調査の際に蘇らせた死者らしい。

  歴史好きなノールアスの個人研究の補佐兼題材も務めている。本名はグレゴニー・グラトニアス。

  Voice:「ऊփकЖऐബ、എഢഔໜഌആ、୩ऑशउ」

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年#リプした人紹介するより 

 

 

 

ガオ

ガオ

  アンが連れている巨大な狼のアンデッド。

  下あごから上と手が無く、舌がリードの様に伸びている。

  アンを食べようと襲ったが、通りがかりの謎の狩人に倒され、そのままゾンビ化されてしまった。

  狩人に懲らしめられた時のトラウマが抜けず、アンに逆らえない。

  Voice:(・・・・・・"伏せ"など・・・)「ガウッ!

  デザイン、設定: aru 作成: 2010年頃 絵と資料

 
 

 

 

リーリア

リーリア

  本名・リーリア・シノイ。オウルの幼馴染であり、若くして亡くなった親友の妹。

  国壁の外の村へ嫁ぎに行ったが、その先で帝国の人狩りに遭い、ゾンビ兵の実験台にされる。

  実験に身体が耐え切れず、廃棄処分を待っていたところオウルに発見された。

  その後、オウルに連れ去られるも意識が戻らず身体の維持さえ限界、いつ崩れてもおかしくない。

  Voice:「ありがとう。幸せになるね、私。そっちも早く良い人見つけてね!」

  デザイン: Hase 設定: Hase、aru 作成: 2013年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter

 

 
 
 

トーイ

トーイ

  ネクロマンサー協会B1Fの研究所内にて飼われている、少年のゾンビ兵被検体。

  よく施設内をぼろ布を纏ってうろついている。ティディ・トーイと名付けられており、愛称はトーイ。

  軍の施設で余ったり壊れたりしたパーツを有効活用する為の実験に使われている。

  骨は鉄芯、血はオイル。体のあちこちにギミックが仕込まれており、不意に作動しては腕や足が飛ぶ。

  実験が成功した部位は他の兵に移植され、トーイは実験用として使われ続ける。

  Voice:「あう、あうう~・・・あう?」

  デザイン: nkmn 設定: nkmnaru 作成: 2013年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter