先に挙げた以外にもこの世界には様々な住人達が居る。もし彼らを主人公に選ぶなら、普段は見えない別の世界が見えてくる事だろう。



 

 

ジリ

ジリ

  小さなサルトカゲをペットに連れている旅商人。

  雪国側と帝国側を結ぶ列車に乗り、その足で様々な商品や情報を仕入れ売っている。

  鎖国寸前の政治で栄えている帝国を嫌っており、帝国周辺の廃れた村々へも利益度外視で足を運ぶ。

  ペットは野生化したキメラの子供が懐いた奇特な例。旅先で時々恐れられる。

  Voice:「チビ、泣いてんじゃねーぞ。この箱、何入っとると思う?開けてみな」

  デザイン: Haraheri 設定: aru 作成: 2013年#フォロワー創作キャラ化より

 

 

 

トコ・サギールゥ

トコ

  本名トコ・サギールゥ。

  エルと同じ村出身、代々神への供物としてその身を捧げてきた家の出。そしてエルの親友。

  儀式の日、エルに剣でその身を貫かれ死亡。死後、アンデッドとして蘇らされ共に旅立つ。

  後に、生前の記憶が曖昧だったにも関わらず、野党に襲われたエルを庇い再びその身を土に還す。

  Voice:「エル様、心配しないで。私も覚悟は出来ているから」

  デザイン、設定: aru 作成: 2014年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter

 

 

 

マーヴェラス

マーヴェラス

  『不死者解放結社』の創設者であり、エクソシスト。

  自然に従う事こそ結社の理念であり、雪国を拠点に不死者を地に還す運動を続けている。

  自然の摂理を乱す死霊術を、帝国が率先し蔓延させている事を嘆いている。

  血色が悪く、他人からは吸血鬼が十字架を着けて歩いていると言われている。

  Voice:「友よ、今その呪縛を解いてやろう!さあ、本来の在るべき姿へ!」

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年  設定まとめtogetter 小説『雪原にて君を呼ぶ』

 
 

 

 

ジーザス

ジーザス

  マーヴェラスの弟であり、不死者解放結社の幹部。やはり陰では吸血鬼呼ばわり。

  色白の美形で、彼のお陰で女性会員が常に男性の割合を大幅に凌いでいる。

  真面目に活動に励んでいたが、ある日、出先でネクロフィリアの性犯罪者に襲われ帰らぬ人となる。

  兄は未だ弟が不幸に遭った事を知らない。

  Voice:「お供致しますよ、兄者」

  デザイン、設定: Camui Kayana、aru 作成: 2014年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter

 
 
 

 

 

トロン&サナ

トロン&サナ

  雪国に突如として現れた、教会を本部とするエクソシスト集団チャーチの双子老子。

  兄がトロンで弟がサナ。二人でいる時以外は年寄り口調で話す。

  実は帝国の軍事研究施設から雪国へ逃げてきた被検体。

  自由を手にするために手段は選ばない。

  Voice: トロン「この儂に実力で勝てると思うたのか?」 サナ「よいよい、どうせ無力な人間じゃ。放っておくがよい」

  作者: Camui Kayana(ゲスト出演キャラ) 設定: Camui Kayana、aru 掲載: 2014年  設定まとめtogetter 小説『雪原にて君を呼ぶ』