彼らはマスターを持たない怨霊達だ。もし従える事が出来るなら、彼らは貴方の更なる戦力となるだろう。



 

 

クーデルカ

クーデルカ

  凄惨な強姦に遭い死亡した、恐ろしい悪霊の少女。

  頭に大きな角、陰部に鋭い牙が生えており、夜な夜な男を誘っては食い殺している。

  Voice:「・・・クー、男みんな嫌い・・・・・ぜんぶ許さない・・・」

  デザイン、設定: aru 作成: 2010年頃 絵と詳細 

 

 

 

 

 

ディモンド

ディモンド

  若くして亡くなったお嬢様を探してうろついている、執事のアンデッド。

  顔が醜くなってしまっているので、彼女を怖がらせないよう白い簡素なヴェネチアンマスクを着けている。

  目から血が垂れており、涙の様にも見える。

  Voice:「お嬢様、お嬢様、何処にいらっしゃるのですか?ああ、可哀想に・・・お嬢様、私は、ディモンドは此処におります・・・」

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年

 

 

 

 

 

エリクシア

エリクシア

  名門貴族ユークレイス家のお嬢様。

  片時もディモンドの傍を離れず、彼のすぐ傍に浮いている浮遊霊。

  ディモンドには時々声が聞こえる様だが、彼は幻聴としか思っていない。

  生前、目の見えなくなる難病にかかっていた。

  Voice:「私は此処よ、哀れなディモンド。あの時の様に歌を贈っても、貴方は夢だと悲しむばかり。可哀そうな、愛しいディモンド」

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年

 

 

 

 

キトリ

キトリ

  異常発達した菌類の森を一人彷徨う、菌に侵された少年アンデッド。

  小さな森に両親と慎ましく暮らしていたが、ある日を境に森と共に変わり果てた姿となる。

  首からロケットペンダントを下げているが、中の写真もすっかりカビに浸食されてしまっている。

  体とは別に、幽体となった心も森の中を浮遊している様だ。

  Voice:「・・・僕・・・この森をずっと彷徨ってたんだ・・・体に入れてくれて、ありがとう・・・」

  デザイン、設定: aru 作成: 2013年  設定まとめtogetter

 

 

 

 

カラブラン

カラブラン

  帝国軍は新たな兵力を得ようと、キメラを使役ゾンビ化する実験を開始。

  しかし、呪力を宿した石のタグで制御が試みられたものの、キメラゾンビは全て暴走、処分された。

  カラブランは狼と鷲のキメラゾンビ。偶然逃げ出し処分を逃れた唯1匹。

  汚れで黒ずんでいるが、元は白い毛並みだった。

  どこで懐かれたのかエメラルド色の小鳥と共に、当ても無く各地を彷徨っている。

  Voice:「……フンッ」(鼻を鳴らす)

  デザイン:Sunrain 設定: Sunrain、aru 作成: 2014年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter1

 

 

 

ジーザス

ジーザス

  ゾンビとなったジーザス。華麗で優雅でハイテンション。

  自身を吸血鬼だと思い込んでおり、血しか飲もうとしない。

  獲物はレイピアだが、相手の首筋を噛み止めを刺す。

  一人称が吾輩。女性は口説くのがマナー。兄の事は忘れている。

  Voice:「吾輩は十字架をも凌ぐ吸血鬼だったのか!嗚呼・・・限界を知らぬこの身が怖い!!」

  デザイン: aru 設定: Camui Kayana、aru 作成: 2014年#フォロワー創作キャラ化より  設定まとめtogetter

 

 

 

 

ダルク

ダルク

  フリーの傭兵をしていた気ままな女アンデッド。

  油断していたところ、他人が引っ掛かった罠の歯車に顎を飛ばされた事が死因。

  喋れないので身振り手振りで感情を豊かに示すが、ダガーを片手に括り付けているので危険。

  デザイン、設定: aru 作成: 2012年pixiv企画より 

 

 

 

 

 

他の者達

  泥沼周辺をうろつく野良アンデッド。泥沼で溺死したらしく、全身が泥だらけ。目はくぼみ、髪は緑色。

  乾くと動けなくなってしまうので、たまに自ら泥の中に沈む。木の種が泥の部分に入り込んでいるらしく、時折小さな芽が出ている。

  いつかその腐肉は全て泥となり変わり、骨が泥を纏って歩くのだろう。いつかその歩みは止まり、大樹の根が彼を覆うのだろう。名前候補/ノードマン)

  (出典: 2013年#フォロワー創作キャラ化より