ガンダムAGE-2ダブルバレット

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式名称:AGE-2DB パイロット:アセム・アスノ
コスト:2500  耐久力:620  変形:○  換装:○
※各形態の武装、コンボ、および立ち回りに関しては下記個別ページにて。
ガンダムAGE-2 ノーマル ダブルバレット

射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 ツインドッズキャノン 7 75 ノーマルに比べ弾が太く誘導が強い。
背面射撃 ツインドッズキャノン【背面撃ち】 108 振り向き撃ちで武装変化。同時ヒットで120
射撃CS ツインドッズキャノン【照射】 - 216 発生の遅いゲロビ。曲げられる
サブ射撃 Gバウンサー呼出 2 108/60 レバーNで3連射。レバー入れで突撃。ノーマルと弾数共有。
特殊射撃 ノーマル換装 - 足を止めノーマルへ換装。
変形中メイン射撃 ツインドッズキャノン 7 横並びに撃つ。
変形中サブ射撃 カーフミサイル 4 何かに当たると爆風が発生。誘導は強くない。
変形中特殊射撃 変形解除【射撃】 - 140 上昇しながら変形しBRを撃つ。
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 ビームサーベル二刀流 NNN 174
射撃派生 ツインドッズキャノン三連射 NNN射 ??? 打ち上げ強制ダウン
前格闘 突き→左蹴り→右斬り上げ 前NN 159 ノーマルと同じ
横格闘 右横薙ぎ→左横薙ぎ→右回転斬り
→斬り上げ→ツインビームサーベル
横NNNN 220
後格闘 二段斬り上げ 76
BD格闘 二段斬り抜け→サマソ BD中前NN 149
特殊格闘 ツインビームサーベル Nor横特 206 全特格共通で弾数1、広範囲回転斬り
前特 190 縦一直に斬り上げてから突進斬り
後特 95 飛び上がってからバウンド属性の叩きつけ
変形格闘 斬り抜け 変形中N 90 ノーマルと一緒
バーストアタック 名称 入力 威力 備考
スーパーパイロットへの覚醒 3ボタン同時押し

【更新履歴】新着3件

14/03/04 新規作成

解説&攻略

AGE-2の敵中単機突破形態。
AGE-2のウェアの一つで、パイロットのアセムの戦闘スタイルである2丁拳銃、2刀流による攻撃方法に最適化されており、
肩のバインダー部分からの長大なビームサーベルと合わせれば4刀流という凄まじい戦い方も可能となっている。
この形態でも変形は可能だが、ノーマルと違い急速変形はない。ノーマルに比べ赤ロックが長く、機動力は低め?

射撃機体のような印象を受けるが特格の多彩で強力な性能から近距離もこなす。
ノーマルがアメキャンを利用した機動力で自衛、立ち回りを行う形態ならば、
こちらはメインからの各迎撃キャンセルルートや強力な特殊格闘を利用した迎撃で自衛と攻めを行う形態。
覚醒補正07%/20%


射撃武器

【メイン射撃】ツインドッズキャノン

[常時リロード][リロード:3秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2][補正率:-30%]
誘導に優れたBR。
弾速は若干遅い?ノーマル形態のメインとは別武装扱いで、ノーマル形態でもこの武装のリロードは行われている。
サブ、特格、特射へとキャンセル可能。近接での有用なキャンセルルートを持つためノーマルと比較して近接でも使いやすい。

【背面メイン射撃】ツインドッズキャノン【背面撃ち】

[弾数:メイン射撃と共有][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:(2×2)][補正率:-40%(-20%*2)]
振り向き撃ちでキャノンからビーム2本を一斉に撃つ。フルヒットで非強制ダウン。片側のみヒットだとよろけ。
横幅が広く、アプデにより発生が速くなり、この機体の数少ないダウン武装なので通常メインに混ぜて使っていこう。
低火力を補うために横サブのスタンからはできるだけこれで〆ておこう。

サブ・特格にキャンセル可能だが基本的に繋がらない。迎撃や弾幕のセットプレイとして。

Sドラ中にこれを連射するとすさまじい弾幕が張れるが、空中でもその場で撃ち続けるので落下ができない。連射の間にサブを1発挟もう。

【射撃CS】ツインドッズキャノン【照射】

[チャージ時間:3秒][属性:照射ビーム][ダウン値:][補正率:]
両腕を前にならえをしてから撃つ照射ビーム。発生は遅いがゆっくりと曲げる事ができる。
太さはあまり無いが、両腕から2本横並びに照射するため横の判定は若干広い。
ダウン値が低めで照射時間がさほど長くないので強制ダウンまでヒットしないことが多い。
変形中にもチャージは保持されており、そのまま発射した場合は即変形解除してから撃つ。

両形態通じて貴重な遠距離武装であり、高威力で性能も悪くないので要所で混ぜていきたい。

【サブ射撃】Gバウンサー呼出

[常時リロード][リロード:9秒/1発]
通常時と同じ。ウルフの操縦するGバウンサーが現れ援護してくれる。ノーマルとは違い、メインへキャンセルできない。
逆にメインからサブへキャンセルすることはできるので、射撃によるダウンは取りやすい。メイン→横サブのキャンセルによる近接迎撃、セットプレイも優秀。
ノーマル時のアメキャンの事を踏まえ、この形態では必要以上に撒かないようにしよう。

【特殊射撃】ノーマル換装

ノーマル形態へと換装。サブキャン可能。
直前の慣性を引き継ぐ。
換装後にアメキャンですぐ自由落下できる事を覚えておくといいアクセントになる。

【変形時メイン】ツインドッズライフル

[常時リロード:][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:]
左右のドッズライフルから発射。
両側から撃つためノーマル時と比べて判定が大きい。

【変形サブ】カーフミサイル

[リロード:][属性:実弾][打ち上げダウン][ダウン値:][補正率:]
ダブルバレットウェアの脚部から発射されるミサイル。
緩やかに誘導する4発のミサイルを射出、着弾時にゴトラタンのサブのようなピンクの小爆風を発生させる。
メッサーラのMS状態CSのように斜め上に向けて発射するため、同高度あるいは下の敵には距離が無いと当たらない。
アプデにより誘導が良くなり、特格、変形特射、にキャンセル出来るので攻めの起点として使える。

【変形特殊射撃】変形解除【射撃】

[属性:ビーム][ダウン][ダウン値:][補正率:]
ノーマル状態と基本的には同じだが、こちらはツインドッズキャノンから同時にBRを2本撃ち、火力も高い。
若干当てやすくなってはいるが同時ヒットしない事があり威力がバラけやすい。ノーマルと異なりアメキャンで落下出来ないため高度に注意。

根本的にAGE2DBの変形性能は良くない事に加えアメキャンができないため、変形行動はノーマル以上に着地の読み合いで不利がつく。
基本的にそこに目をつぶってまで積極的に使っていくほどではないため無理は禁物。

格闘

相変わらず長い上にほとんど動かないものが多い。
確定時以外は特格hit後のコンボパーツと割り切るのも手。

【通常格闘】ビームサーベル二刀流

ノーマル時同様の4段格闘。最終段で緩やかに吹っ飛ばす。
前派生が無くなったかわりに、出し切り後に射撃派生が追加されている。吹き飛ばした敵機に向かってキャノン3連射。
足が完全に止まり、カット耐性が悪化しているが火力は上がっている。

N格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 左袈裟斬り 60(80%) 60(-20%) 1.7 1.7
┗2段目(1) 左返し斬り (%) (-%) 1.9 0.2 よろけ
 ┗2段目(2) 右横薙ぎ (%) (-%) 2.2 0.5 よろけ
  ┗4段目 右斬り上げ (%) (-%) 3.2 1.0 ダウン
   ┗射撃派生 ドッズキャノン3連射 (%) (-%) 5.0 0.6*3 (強制)ダウン

【前格闘】突き→左蹴り→右斬り上げ

モーションはノーマル時と同じ。
この形態でも特格からの追撃などに安定して使いやすい。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 右手突き (%) (-%) 1.7 1.7 掴み
┗2段目 左蹴り (%) (-%) 2.0 0.3 よろけ
 ┗3段目 右斬り上げ (%) (-%) 3.0 1.0 ダウン

【横格闘】右横薙ぎ→左横薙ぎ→右回転斬り→斬り上げ→ツインビームサーベル

回り込みながら二刀流回転斬りのあと、斬り上げて上昇→両肩のバインダーからツインビームサーベルを発振させ、ダイナミックな背面斬りおろし。
万能機相応の初段性能だが、出し切りでダメージが200を超える。
ダメージソースが最終段に偏っており、さらに多段ヒットなのでコンボに使う際はダウン値に注意したい。
威力こそ高いが視点変更あり、ブースト消費が多い、動かない、相手をたたき落とすためブースト量や位置と高度によっては当てた相手に反確を取られかねない…等
威力以外はすべて難を抱えていると言って過言ではない。危ういと思った時は特格やメインでダウンを取って離脱しよう。

N格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 右横薙ぎ 60(80%) 60(-20%) 1.7 1.7
┗2段目 左横薙ぎ (%) (-%) 2.0 0.3
 ┗3段目 右回転斬り (%) (-%) 2.3 0.3
  ┗4段目 斬り上げ (%) (-%) ダウン
   ┗5段目 ツインビームサーベル (%) (-%) 叩き付けダウン

【後格闘】二段斬り上げ

モーションはノーマルと同じもの。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目(1) 左斬り上げ (%) (-%) 0.85? 0.85
1段目(2) 右斬り上げ (%) (-%) 1.7 0.85 特殊ダウン

【BD格闘】二段斬り抜け→サマソ

モーションはノーマルと同じもの。
ノーマルでは出し切りからまるで追撃できないがこちらは後特格や前特格で一応追撃が可能。
だが貴重な特格の弾数を使うかはよく考えよう。


BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目(1) 左横薙ぎ (%) (-%) 0.85 0.85 よろけ
1段目(2) 右斬り抜け (%) (-%) 1.7 0.85 ダウン
┗2段目 サマーソルト (%) (-%) 2.7 1.0 特殊ダウン


【特殊格闘】ツインビームサーベル

[撃ち切りリロード][リロード:8秒/1発]
肩部バインダーに内蔵された大型のビームサーベルを用いた格闘攻撃。全て虹ステ可能。
メインからキャンセルして出すことが可能。変形中でも瞬時に解除して繰り出す。
格闘武装だが弾数制で、他の武装と同じく形態を問わずリロードされる。
多岐にわたる用途を持ちこの形態の要になるため、リロード時間に注意。
レバー入力により三種の行動を持ち、保持している間は読み合いでも相手に近接で大胆な行動を取らせにくい一方で、
1発しかないため近距離でこれを外すと読み合いで途端に不利になる。使うならばできるだけ必中を心がけ外れた場合のフォローとしてのサブも残しておきたい。


N特格
通常の格闘のように近づいた後、肩部バインダーからサーベルを発生させながら回転攻撃を行う。
この時よく見ると両手にもサーベルを持っているが、こちらに攻撃判定があるかは要検証。
範囲も全方位に広く、横ステ狩りや差し込みに使っていける性能。
ある程度敵に近づかないと発生しないため、先出し格闘に潰されることもある。
発生するまではほぼ通常の格闘と同じなので、主に先出しやメインからのキャンセルでダウンを取るために使う。
ヒット間隔が短く、スーパーアーマーもヒットストップをかけつつ強制ダウンまで手早く取れる。
恐ろしい巻き込み性能を誇り強制ダウンも取れるので、乱戦時の暴れやオバヒでのメインからの繋ぎに。

N特殊格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 回転斬り 206(%) (%)×n (×n) ダウン

前特格
その場でクルっと飛び上がり回転しつつ肩サーベルで打ち上げた後、そのサーベルをV2の光の翼のように広げながら切り抜ける。
初段は正面範囲は狭いが上側にほぼ真上まで届く広い判定を持ち、当たった敵はそのまま強制ダウンまで連続ヒットする。
2段目の時点で上空に向かって動くのでカット耐性は高めだが、終わった時点である程度高度があるのと初段から視点変更がある。
踏み込みがなく初段で若干後退するため当てづらいが、攻撃判定を前に出しつつ自らが下がるため至近距離での格闘迎撃に強い。
発生が非常に早く、相手の格闘を見てから潰すことも可能。
翼の部分は異常に広い判定を持ち、格闘カットに来た敵はまず巻き込まれる。
初段の打ち上げが当たらなかった場合2段目は発生しない。
AGE2DBの強力な近接択であり、格闘機の場合特に相手はこれを警戒して読み合いを行ってくる。
一辺倒になると簡単に読まれて射撃始動やスカした所に格闘を叩きこまれかねない。横サブや後特等も織り交ぜて読み合えると吉。

前特殊格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り上げ (%) (%) 特殊ダウン
┗2段目 斬り抜け 190(%) 41(%)×n 5↑? *n 強制ダウン

後特格
小さく飛び上がり、肩サーベルを振り下ろす。
見た目通りリーチは長く、当たればバウンドするので追撃もしやすい。
わずかに踏み込みがあり、横に移動する敵にもある程度向きを合わせてくれる。
強化型ZZ後格の様に咄嗟に上をとったりBRや格闘を避けながら叩き込むといった使い方が主。
接地判定があり、メインからキャンセルもできるため降りる際にも使える。
至近距離で当てた場合バウンドした相手の下に潜り込んでしまうので、コンボに繋げる場合はフワステ推奨。

後特殊格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
単発ダウン値 属性
1段目 ジャンプ斬り 95(80%) 95(80%) 2.0 バウンドダウン

【変形格闘】斬り抜け

ノーマルと同じ切り抜け。

変形格闘 動作 単発威力
(単発補正率)
単発ダウン値 属性
1段目 斬り抜け 90(%) 2.0 特殊ダウン

バーストアタック

スーパーパイロットへの覚醒


ノーマル時と同じ。初段で切りつけ、背後に回り込んで滅多切りにした後にツインドッズキャノンの射撃でトドメを刺す。
デシルの操縦するクロノスを撃墜したシーンの再現。乱舞系の覚醒技で、突進中はスパアマが付く。

覚醒技 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
威力元値 累計ダウン値 属性
1段目 切りつけ 強よろけ
┗2段目 切りつけ よろけ
 ┗3段目 切りつけ よろけ
  ┗4段目 切りつけ 強よろけ
   ┗5段目 多段切りつけ 強よろけ
    ┗6段目 ツインドッズキャノン 5↑ 強制ダウン

キャンセルルート一覧

・メイン→特射、サブ、特格
  • 変形時メイン→特射、特格
  • 変形サブ→特格
・特射→サブ
  • 変形特殊射撃→MS形態の特殊格闘

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン射撃始動
BR≫BR≫BR 158 ズンダ
BR→サブ ??? 強制ダウン
BR→レバサブ≫背面BR 177
BR→レバサブ≫BD格N ??? 打ち上げ
BR→N特 164
BR→後特>BR 174
BR≫NNN
BR≫BR→N特 147
BR≫BR→前特 154
BR≫BR→後特 164
サブ始動
レバサブ≫BR≫BR ???
レバサブ≫BR≫BD格N ??? 打ち上げ
レバサブ≫NNN>BR ??? 繋ぎは後ステ
レバサブ≫横NNN ???
N格始動
NN>NNN ???
NNN≫BD格N
NNN>メイン ??? 繋ぎは後ステ
前格始動
前N>前NN 手早く終わる
前NN≫BD格N
横格始動
横>NNNN>BR 222
横>前NN>BR 209
横>前特N 175?
横>N特 180?
横N>NNNN 211
BD格始動
特格始動
後特>NNN ???
後特(覚醒)>前特格>覚醒技 ??? ネタコン
後特>横NNN ???
前特>NNNN>BR 193
前特>NNNN>背面BR 222
覚醒時
NNN>覚醒技

戦術




外部リンク