ガンダムAGE-3オービタル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式名称:AGE-3O パイロット:キオ・アスノ
コスト:2500  耐久力:720  変形:×  換装:○
※各形態の武装、コンボ、および立ち回りに関しては下記個別ページにて。
ガンダムAGE-3 ノーマル フォートレス オービタル

射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 シグマシスロングキャノン 4 70 2連射可能
CS シグマシスロングキャノン【高出力】 - 104 太いメイン
サブ射撃 シグマシスロングキャノン【高誘導】 1 110 誘導が強烈
後格闘 ネット 1 60 鈍足付与。射撃派生あり
特殊射撃 Gウェア換装 - - レバーN…ノーマル
レバー左…フォートレス
特殊格闘 光波推進システム - - レバーNで上昇。レバー入れでその方向に移動
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 ビームサーベル NN 121
前格闘 突き 70
横格闘 回転斬り 71 出し切りで受身不可ダウン
BD格闘 パンチ BD中前NN 170
バーストアタック 名称 入力 威力 備考
僕がみんなを守るんだーッ! 3ボタン同時押し 322 ノーマルと同じ

【更新履歴】新着3件

15/02/10 先行解禁
15/02/24 正式解禁

解説&攻略

コアファイターとGバイパーが合体したAGE-3の宇宙戦形態「オービタル」。
宇宙空間での機動性を重視しており、カーブするビームを撃ち出すシグマシスロングライフルを装備している。
本作では足回りに優れた形態として登場、旋回能力は高く、特殊移動で攪乱できるが、実は素の機動力はノーマルの方が上である。

引っかけやすいメイン、強誘導のサブが特徴。
さらに当てやすいCS、移動速度の速い特格があり、攻めが強いが迎撃もそこそここなせる。

武装の回転率が悪く火力も伸び悩むため、射撃戦でこの形態のままでいるのは非推奨。
適度に撃ち切って他形態に換装するのがいいか。


射撃武器

【メイン射撃】シグマシスロングキャノン

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/4発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:-30%]
鏃(やじり)のような形の弾速が速いビームを撃つ。2連射可能。普通のBRより誘導が良い?
形状のおかげで普通のBRより当たる範囲がやや大きい。2連射できることもあり、迎撃等で光る。
サブ、後格、特格、特射にキャンセル可能。

【CS】シグマシスロングキャノン【高出力】

[チャージ時間:2.5秒][属性:ビーム][強よろけ][ダウン値:0.4*8?][補正率:-3*8%]
少し弾が大きいメインを放つ。多段ヒット。
CSに配置されているので咄嗟には撃てず、追撃の選択肢も少ないがDVの横ハモブレのような運用が可能。
後格、特格、特射にキャンセル可能。

【サブ射撃】シグマシスロングキャノン【高誘導】

[撃ち切りリロード][リロード:12秒/1発][属性:ビーム][ダウン][ダウン値:5↑][補正率:%]
自機前方に遅い弾を放ち、少し進んだ後DVのハモニカブレード並みに広がり、驚異的な誘導で追尾する。
メインからキャンセル可能で当たると(再誘導前でも)強制ダウン。
曲がった後の誘導が非常に強く、ステップを挟まないと避けるのは困難。
仮に避けても誘導を切らない限り戻ってきて直撃したり真横を掠めていったりする。
弾速が遅いといっても再誘導後はBRよりは速い。
赤枠改のサブを単発ダウンにし、弾速を遅くした代わりに範囲と誘導を強化したものとも言える。
発生そのものはやや遅く、構えてる間にステップされるとその時点で誘導が切れる。

弾が出てしまえば180°曲がって後ろから当たったり、ピョン格にも食いつく等、誘導だけで言えば全機体最強の射撃武装。
迎撃よりも敵機を追っている局面で真価を発揮する。

【後格闘】ネット

[撃ち切りリロード][リロード:5秒/1発][属性:実弾][弱スタン][ダウン値:][補正率:-25%]
足を止めて網状のワイヤーを投擲する。
AGE-3の全形態を通して唯一の実弾武装。ヒット時鈍足効果(6秒)あり。
誘導があまりかからず、他の武装からのキャンセルやダウン追撃で当てていく形となる。
メインからキャンセル可能。しかしメインの弾速に追いつかず、2連射が当たった後でもガードが可能とやや残念な仕様。
射撃派生で単発ヒットのCSのような弾を放つ。
元々はオービタルの武装ではなく、敵MSのダナジンから射出されたワイヤーを纏めて投げ返して使った原作再現技である。

メイン射撃 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1hit目 ワイヤー 60(75%) 60(-25%) 弱スタン
┗射撃派生 キャノン 158(%) 130(-%)

【特殊射撃】Gウェア 換装

レバーNでノーマル、左でフォートレスに換装する。
換装後、各ウェアの特射以外にキャンセル可能。

【特殊格闘】光波推進システム

他形態ではアシストだったがこの形態では特殊移動に変化。
他形態のアシストで援護してくれるシャナルアが、原作ではこの形態の登場前に既に死亡しているためか。

レバー入れ方向に移動、Nで上昇する。全ての行動からキャンセルでき、ブーストがある限り連続で使用可。虹ステは不可。
ブーストの消費は出し切りで3~4割ほどで、移動速度は速いが誘導切りはない。
キャンセルルートは存在しないが、硬直が非常に短いのであたかもキャンセルであるかのように全行動に移行できる。
特格からメインで落下できる。
注意点としてレバー後は移動距離・速度が激減することと、次の行動に移行できるのは完全に移動しきってからということを覚えておこう。

格闘

【通常格闘】ビームサーベル

オーソドックスな2段格闘。
初段から後格にキャンセル可能。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 65(80%) 65(-20%) よろけ
┗2段目 121(65%) 70(-15%) ダウン

【前格闘】突き


前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 突き 70(%) 70(-%)

【横格闘】回転切り

1回切りつけたあと1回転して切り上げる。1段2hitの格闘。
出し切りで受身不可ダウンが取れるが、1hit目はよろけなのでキャンセルのタイミングには注意。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 35(90%) 35(-10%) よろけ
┗2段目 71(80%) 40(-10%) 特殊ダウン

【BD格闘】パンチ

アッパーをしたあと蹴りから肘で叩きつける。バウンドダウンはしない。
初段は原作でセカンドムーン脱出の時にダナジンにかました腹パン。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 パンチ (%) (-%) ダウン
┗2段目 キック (%) (-%) よろけ
 ┗3段目 叩き付け (%) (-%) ダウン

バーストアタック

僕がみんなを守るんだーッ!

他形態と同じ。
出し切りでフォートレスに換装するので、混戦時や咄嗟の行動に注意しよう。

極限技 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
威力元値 累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 斬り上げ (%) (-%)
┗2段目 斬り抜け (%) (-%) 砂埃ダウン
 ┗3段目 シグマシスロングキャノン (%) (-%) スタン
  ┗4段目 シグマシスロングキャノン (%) (-%) スタン
   ┗5段目 シグマシスロングキャノン (%) (-%) スタン
    ┗6段目 シグマシスキャノン【照射】 (%) (-%) 5↑

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン始動
メイン→メイン 119
メイン→メイン≫メイン 147
メイン→メイン→サブ 163 離れているとサブが繋がらない
メイン→後格射 171
メイン→メイン→後格 143
CS始動
CS≫メイン 157
CS→後格 150
CS→N特射→サブ 180 計算値。ノーマルへの換装コンボ
N格始動
N→後格射 185
前格始動
???
横格始動
横>横>横 ???
横→N特射→NNN→サブ ??? ノーマル換装コンボ
後格始動
後≫メイン→メイン 145
BD格始動
???
覚醒時
???

戦術

他形態と比べると癖のある武装が多い。
サブはとても誘導が強いため、多少適当に撃ってもそれなりの効果を上げられる。
が、強烈な誘導がかかるのに距離が必要なのと、発生そのものが良くないので近距離ではその特性を活かしきれない。
メインは弾速も早く、幅広で引っ掛けやすいので多少距離が離れていても機能する。

この形態が最も戦いやすいのは中・遠距離であり、格闘圏内に潜り込まれている状況では不利を背負いがち。
格闘迎撃に使える武装はメインぐらいで、そのメインも撃ち切りリロなうえにリロードが長い。
特格移動で素早く動けるが如何せん誘導切りがついてないので覚醒を合わせられると逃げることは困難。
なので近距離に潜り込まれたら無理にオービタルでどうにかしようとは思わず、素直に換装しよう。

武装の回転率がやや悪いので、ずっとこの形態で戦っているとライン維持や相方に負担がかかる。
射撃武装を撃ち切ったらとっとと換装したほうがいい。

オーバードライブ考察

他形態と比べドライブの恩恵がやや薄い。
ドライブを発動したら適度に撃ち切って他形態に換装しよう。

  • Fドライブ
メインが当てやすいこともあり射撃→格闘のキャンセルルートを活かしやすい。
しかし、格闘よりも射撃武装が整っているこの形態でFドラはやや選択を狭めていると言わざるを得ない。
ドライブを発動させても恩恵は機動力と防御力UPであり、格闘でワンチャンをもぎ取るには少し物足りなさを感じる。

  • Sドライブ
メインが撃ち切りなので連射しづらく、サブのリロードも4秒とそこまで早くはならない。
ドライブ発動の体力になったら一旦サブだけ撃って、別の形態でドライブを発動したい。

外部リンク