トレーニングバトルコース

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トレーニングバトルコースとは、初心者向けのCPU戦コース。EXVSのトライアルバトルコース、NEXTのイージールートに当たる。
今作も敵は文字通りの的でロクに攻撃を仕掛けてこないが、フワステや高跳び、シールドガード等特定の行動のみをとる敵が増えた。
機体の慣らし運転、コンボ練習に使ってみよう。
一人旅の場合、寮機はガンダム(Gメカ)固定となっている。

トレーニング

ステージ1 STANDARD アーモリーワン
パートナー:ガンダム(Gメカ)
敵機:ガンダム×3
解説:最初のステージだけあってガンダム3機は完全に棒立ち。このステージで基本動作等を確認しよう

ステージ2 STANDARD サンクキングダム
パートナー:ガンダム(Gメカ)
敵機:ヴィクトリー+ガンダムMk-II+ウイングゼロ
解説:3機は移動するのみで攻撃はしない。攻撃方法の再確認等をやっておくといいだろう

ステージ3 TARGET サイド7 ターゲット:ベルガ・ギロス
パートナー:ガンダム(Gメカ)
敵機:ベルガ・ギロス+シャア専用ザクII+シュピーゲル
解説:このステージと次のステージはターゲットは棒立ちだが、取り巻きの2機は特定の行動を取る
   シュピーゲルはステップのみ、シャアザクは高飛びしか行わない。
   シャアザクの高飛びは着地取りや攻撃のタイミングを覚えるのに適しているのでトレーニングとしてはかなり有意義なステージ。
   4月22日のアップデートまでBGMは「FLYING IN THE SKY」だったが、6月現在は「我が心 明鏡止水-されどこの掌は烈火の如く」に変更されている

ステージ4 TARGET トリントン基地周辺 ターゲット:ヅダ
パートナー:ガンダム(Gメカ)
敵機:ヅダ+ローゼン・ズール+サザビー
解説:前ステージ同様、取り巻き2機は特定行動をとる
   サザビーはフワステ、ローゼンはシールドをとる
   ただサザビーのフワステは一定間隔で行うのでタイミングは取りやすく、ローゼンのシールドは初撃に合わせて行うので一旦フェイントを入れると通常通り攻撃が通る

ステージ5 TARGET ミンスリー ターゲット:アレックス
パートナー:ガンダム(Gメカ)
敵機:ガンダムAGE-1+Pストライク→(全滅)→アレックス+プレイヤー選択機体+パートナー選択機体
解説:最後のステージは実戦形式なのか敵は攻撃を仕掛けてくる
   前座を全滅させるとプレーヤーとパートナーと同じ機体を引き連れてターゲットのアレックスが登場する。
   アレックスは棒立ちでアーマーをはがした後は再装備することはないので、気兼ねなくトレーニングに励もう
   なお、一人旅の場合敵の増援の片方が必ずガンダム(Gメカ)になる。