Q&A


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q&A


Q.そもそもAsfcって?


A.Androidスマートフォン(タブレットでも可)用の和製Twitterクライアントです
RESTAPIでの利用に特化しています
Asfc for ICS→Asfc4
Asfc for ICS pro→Asfc4pro
Asfc for ICS+→Asfc4+
と表記されたりします


Q.いろんなバージョンあるからどれを使えばいいかわからない


A.好みの問題もあるしどうとも言えませんが
迷ったらasfc4+使えばいいと思います


Q.RESETAPI使ってるってことはAPI1.1の制限受けやすいのでは?


A.はい、しかしそれをカバーするためにUserStreamや公式Twitterとの連携プラグイン オーバーライド、フィードバック機能などの対策が用意されています


Q.対応機能について


  • aclogといったFavstarクローンへの対応
  • 規制カウントやPost規制時のフォールバック
  • 正規表現でのツイート抽出
  • 一部の連投などの厄介クライアントや改行に対策

など


Q.タブレットUIは?


A.Asfc for ICS+がAsfcでのタブレット対応版に当たります


Q.このクライアントを使うメリットは?


A.比較的軽快な動作をし メモリが少ない端末でもよく動きます(使いこなすにはメモリが必要になります)


Q.GooglePlayにICS版がありますが2.3以前の端末では使えないんですか?


A.すでに開発終了していますが  アップローダー
下部にapkがあるので提供元不明のアプリのチェックを入れてインストールしてください


Q.via芸はどうすればできますか

A.自分でCS/CK取得して、フィードバッグ認証、アカウント毎に設定の中にある作者に媚びるモードで認証キー選択
CS/CKはCallback URLを設定しRead, Write and Access direct messagesの権限があるもので行なってください


Q.asfcnotiってどう使うの


A.asfcICSでのステータスバー通知はUserstreamでの取得
asfcnotiはTwitter公式クライアントのSiteStreamでの取得を行なっており
通知の正確性重視したい人に


Q.asfcnotiが動作しません


A.AndroidOS4.2では使用メソッドの変更により動作不能です
対応も現状ないと考えて下さい  ソース


Q.AndroidOS4.2じゃないけどasfcnoti使えない


A.Android設定アプリのユーザー補助項目を見てください


Q.媚びるモードとは具体的に何するの


A.媚びるんです!!


Q.アカウント情報をasfcから消せない


A.まず、認証情報をBackupします
カスタムアクションとかカスタムカラーあたりの設定はメモリましょう
それが出来たらasfcの再インストールまたはデータを削除し
Backupした認証情報を書き換えて戻せばいいんじゃない(認証情報書き換えについては時間があったら項目作る予定です)


Q.クライアントを使うのに向いている人

A.突然の仕様変更に驚かない 常にStableリリースだと思い込む心
某有料IME買ってるのにPOBox使ってる人
低速3Gの回線使ってて産廃ゴミスペックギモチィィィィィと言ってる変態

Q.wikiの情報少ないんじゃさっさと更新しろ


A.wikiの編集は一部ページ除き自由にできるので自分で項目を作ろう(提案)