メイヤー@畑


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 メイヤー=ネザーランド
年齢 15歳
性別
身長 80cm
種族 タビット
システム ソード・ワールド2.0
参加卓 大窓卓
経歴表
  • 田舎で育った
  • のめり込む趣味がある
  • 五人以上の兄弟姉妹がいる

キャラ概要:
マギテック/シューターの狙撃型マギシュータビット。
マギテックとシューターをメイン、申し訳程度にセージを取得

長閑な村で生まれ育ったタビットの女性。
父親は学者、母親はコンジャラーの家系で、上に4人、下に3人の兄弟がいる。
そんなもふもふ大家族の中で、彼女は最も利口で、また魔力への潜在能力が高かった。
このまま魔導師として育てば大成するだろう……そう思われた。

しかし残念ながら、彼女は銃と魔動機にしか興味がなかった。

幼い頃から銃を手放さず、3歳の頃には自力でマギテック技能を取得し
銃を撃つためなら自らの肉体を鍛えあげる事も厭わず、気づいたらタビットの水準を超えていた。
それもこれも全ては銃を撃つためである。

要するに重度のハッピートリガーであり、頭のよすぎる馬鹿。
あらゆる基準が銃のため、だいたいおかしい性格。
またセッション1で呪いを受け、一ヶ月ほど嘘を一切つけなくなっている。
なので、もともと辛辣な性格が更に加速して大変なことになっている。

「そんなことより銃を撃たせろ」
「常識よりも大切なことがあるのよ」
「魔動、照準器起動──弾・一(マギオン・セット・サイト──ガン・ソリッド)」