エスとエフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

このページは、渡辺しま先生のコミック『エスとエフ』のそこかしこについて記述するページです。
説明する以上、ネタバレ必至の勢いで細かく書いていきます。
作品も読んでないのにネタバレがいやだって場合は 各種情報 の試し読みから第一話読んじゃいましょう。

ページ内目次

各種情報

作品紹介

藤田トワが近所の裏山にある神社で気分転換に星を眺めていると、
轟音とともに何かの飛来に遭遇。行ってみるとそこには宇宙船が!
しかも中から宇宙人と思しき人影が!
その宇宙人から要求されたのはトワのもつ健康な精子。
あまりに突飛な要求に、わけも分からず逃げ帰りなんとか貞操は守ったのだった。
次の日学校に見たことのない美少女から屋上に呼び出される。
初対面だと思っていたその少女は実際にはそうではなかった…?

主要人物

藤田 永遠(ふじた とわ)
主人公。三大師学園1年E組。趣味は天体観測。身長160cm。自己主張が苦手で、他者に隷属的な傾向がある。素直で純情だが頑固な一面もある。恋愛へのあこがれは人並みにはあるが異性との接し方がわからない。けん玉はかなりの腕前。


ハルカ/鈴木 ハルカ(すずき はるか)
ヒロイン。アルティナ星系惑星パラディスの惑星連邦政府宙軍所属。エースパイロット。身長162cm。スレンダーで凹凸多め。実直で聡明で時に天然。もともとは好奇心旺盛で研究者タイプ。メルコランタ島出身の平民。「アルティナの双剣」の一人。


エル/鷺ノ宮 エル(さぎのみや える)
パラディス連邦国第三皇女。身長153cm。惑星連邦政府宙軍のエースパイロット。凹凸は少なめ。軍人気質で質実剛健。「アルティナの双剣」の一人。愛称は「宮っち」「エルちん」


藤田家

藤田 時生(ふじた ときお)
藤田家長男。社会人。独身。辛党。家事全般をこなしている。


藤田 久人(ふじた ひさと)
藤田家次男。大学生。


藤田 xxx(ふじた xxx)
永遠の父。南極観測隊員。


藤田 xxx(ふじた xxx)
永遠の母。トワが生まれてしばらくして亡くなった。だし巻き卵の味は長男 時生に受け継がれた。


マーム人

アルティナ星系近隣惑星の流動生命体。
流動的な状態である基体からシェイプシフト(変形)によって身体のフォルムを変えることができる。
シェイプシフトは腕から先とか部分的、体全体としても可能、と範囲は様々。
ただシェイプシフト能力は個体差がある。
人型の「擬体」、ぬいぐるみのような「節力体」がある。
節力体のほうが体力の消費は抑えられるが、ある程度の期間ごとに基体に戻り体力を回復する必要がある。
日焼けはしない体質。

フレイブ
「マーム」の中でも、パラディス惑星連邦宙軍所属の上位パイロットに従属している者達の通称。

オルディー(主人、マスター)の身の回りの世話や護衛など、個体差やオルディーとの関係性によって役割は様々だが、戦時においてオルディーが乗る小型戦闘機の一部となって操縦者と機体のシンクロ率をあげる能力は全てのフレイブが有する。 基本は無性体だが、一定年齢に達すると雌雄どちらかに分化する。 生殖機能はなく一定の条件下で再生(若返り)する。寿命はある。

カマラ
エルのフレイブ。おっとりして見えるがその実有能。時に冷酷な性格。節力体だとふよふよと空を飛べるらしい。


カマタリ
エルのフレイブ。カマラともいえる一つの生命体から分化した生命体。カマラからは弟と呼ばれている。使命感が強く生真面目な性格。


アルト
ハルカのフレイブ。潜在能力は高いがシェイプシフトは不得手。少し舌足らず。

学校

三大師学園
正式名称「私立三大師学園高等部」高等部ということは中等部初等部などあると推測され、また1学年5クラスほどあるのでなかなか大きい学校と思われる。屋上は出られる。


クラスメート

郡司 恒彦(ぐんじ つねひこ)
トワの同級生(2歳上)。近所の幼なじみ。性格は自由人。昼食はたいてい部室で食べているらしい。愛称は「恒ちゃん」。


各務(かがみ)
トワの同級生。バレー部。愛称は「かがみん」


小島(こじま)
トワがエルやハルカときゃっきゃうふふしてるのをみてめちゃくちゃ羨ましがってる。


熊野(くまの)
おだんごヘア。手芸部。クマ子(仮)。企画「モブキャラ募集企画」から。


持田(もちだ)
各務と一緒にいたりする。


他クラス

まさし(まさし)
「レトロ玩具どれでも遊び放題 プレイランド熱海」客引き。猿。企画「モブキャラ募集企画」から


教職員

小橋先生(こばしせんせい)
1年E組の担任。


中条先生(ちゅうじょうせんせい)
1年A組の担任。胃腸が弱い。中間試験でクラスの平均点争いに負けて胃潰瘍を再発する程度。企画「モブキャラ募集企画」から。


寺じい
ヨボヨボしててプルプルしてる。授業中の内職には厳しい。


校医
髪の長い女性。


お店

笠松屋
「和菓子 笠松屋」たいやきやスイーツ「和わっふる」を売っている。休日限定で甘夏味も売っている。


火ノ国屋書店
トワがときどき雑誌を買いに行くお店。


Bouvor
映画館の近くにあるカフェ。


宇宙船

ハルカの宇宙船
一人乗りの球形の宇宙船。裏山の神社のあたりに停泊中(位相転換を施し隠してある)。


エルの宇宙船
半球形のコクピットを持つかなり大きな宇宙船。エルの部屋は和室ベースの内装(バーチャライザの可能性もあるが)。作業フロアや操縦室の他にエルの部屋もありだいぶ広い船体と推測される。

その他の登場人物

篠田 真美(しのだ まみ)
久人の婚約者。兄弟姉妹の末っ子らしく姉と呼ばれることに憧れを持つ。


丸山(まるやま)の奥さん
近所のお色気ママ。


チンピラ(3人組)
尚やん、他2名。カツアゲで絡むも…


ミシュラン
猫。細身で茶毛。額に星形の模様がある。旧校舎をねぐらにしている。


オーバーテクノロジー

エルやハルカは体内に技術的なシステムを埋め込んでいる。地球にはない技術。
手の甲にユーザインタフェースがあり文字が浮かび上がったりジェスチャで機能を発動したりする。

翻訳システム
会話をリアルタイムに翻訳して聞こえるようにしてくれる。日本語はコード9なのだろうか。


接触通信
互いの手を合わせることで直接会話が可能になる。


無線通信
宇宙船のコンソールと遠隔通信できる。


物質転送
ナノマシンによって異なる空間を結び、移動することができる。


バーチャライザ
その空間に別な環境を再現する技術。


惑星

惑星パラディス
アルティナ星系に属する惑星。惑星連邦軍を持つ。近隣の星とともに人工授精用精子「シグ」をかけた長い間戦争状態にあった。公用語はパラディス語(と思われる)。


惑星ノイエン
パラディス人の女性染色体に適合するY染色体を持つ。友好的な種族(らしい)が住む。


ラグダーナ星
3つの太陽を持つ星。


言語

パラディス語
SOVと日本語に近い。アルカの語彙と大文字をベースに監修された人工言語。パラディス語講座に辞書や文法についての記載があるのでここでは(今のところ)取り上げない。


参考サイト

パラディス語講座 (公式)
http://www34.atwiki.jp/paladisren
パラディス語レポート (『録霊徒然草. ― 第二版』内)
http://vanoneeme.blog.fc2.com/blog-entry-1875.html

 

各話あらすじ

★ネタバレあり

タイトル 掲載号(月刊ビッグガンガン) あらすじ
SとF 2012 Vol.08(巻頭カラー)
作法と流儀 2012 Vol.09
試行と錯誤 2012 Vol.10
FとL 2012 Vol.11
SとL 2012 Vol.12
停と進 2013 Vol.02(センターカラー)
甘味と酸味 2013 Vol.03
乙女心と夜の空 2013 Vol.04
ハレとケ 2013 Vol.05
10 始まりと終わり 2013 Vol.07
11 胎動 2013 Vol.08
12 SとF 2013 Vol.09

単行本

スクエア・エニックスからビッグガンガンコミックスとして。

巻№ 書影 書籍情報 メモ

2013年1月25日
978-4-7575-3868-9
Voyage01~04、ハルカもん

2013年6月25日
978-4-7575-3995-2
Voyage05~08、ハルカもん、おまけマンガ、コメンタリー

2013年11月25日
978-4-7575-4148-1
Voyage09~12、コメンタリー、告知

小ネタ

  • パラディス語
    • 裏表紙の挨拶文

      1巻と2巻にだけ「dalma, nan e lanbaal はじめまして、私の協力者(私に幸せをもたらす者)」と書いてある。3巻は最終巻だから入っていないのだろうか?

    • 目次の下

      「volt le kaan fiina 亡き父のために」と書いてある。おそらく「シグ」のことだろうか?

  • 作中作
    • 今日も恋 はじまりません。

      主演:小松坂 栗生、安井 笑。おそらく『今日、恋をはじめます』が元ネタ。出演者名もパロディか。。

    • 超宇宙大作戦

      Voyage 07でトワたちが観る映画。おそらく映画、またはTVドラマのスタートレックが元ネタ。
      ピカリーノ艦長はジャン=リュック・ピカード大佐。女医はビバリー・クラッシャー中佐か。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。