ブラックホール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブラックホールって実は剛体なんじゃないかな

光さえ脱出できない というよりは、 空間が固定されてしまってすべての物質の運動が止まっている状態。 超密度の高い状態で、他からのエネルギーを与えても動くことができない。

宇宙は膨張とかしてるんだよっていうのについては、 空間が固定されてしまっているので、周囲の空間が、 打たれた杭にひっぱられて引き伸ばされて、ゆがんでるだけじゃないかと。 だから、光は直進できてるし、内部でつぶれたりもせず、たんに直進しているだけ。 ただ、杭を打たれた時空があまりにも遠いので戻ってこないようにみえるだけ。

近くを通ると光の向きが変わったり波長が変わったり、 っていう現象についても、引き伸ばされた空間を進むから曲がって見えるだけ。

もしかしたら膨張の中心方向に空間の引き伸ばされている膜は曲がってるかもだけど。

ブラックホールの蒸発って言われている現象は、単に剛体でいるだけのエネルギーを失って、 空間の拘束が解けただけ。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。