役職一覧


別の鯖と大きく違う箇所は斜体で表記しています。

役職の簡易的な説明と、基礎的?な立ち回りを紹介していこうかと思います。
勿論、人それぞれ個人個々、人の数だけ動き方感じ方があると思われるので、あくまで基礎?であり、ここに書いてある事が絶対ではありません。
が、取り合えず、初心者ちゃんは目を通しておいて損は無いかもしれません。

簡易的な役職の能力は役職の右へ表記、立ち回りについては役職をクリックしていただければ移動いたします。
※密猟者、神主、大狼は現在立ち回りが作られておりません故ご了承ください。

【村人陣営】

村人 何の能力もない村人。しかしだからこそ大胆に攻め、人狼の醍醐味である「推理」を存分に味わえる。いわば主役のような存在である。
占い師 毎晩、1人を人狼か否か知ることができる。 初日には必ず村人側(密猟者含む)の名前がでてくる(狂人や狂信の可能性のない白)
霊媒師 毎晩の死者が人狼か村人かか無所属(=妖狐)か見える。何故か、噛まれた人の分も判る。ただし猫又に道連れにされた者の役職を知ることはできない。
狩人 毎晩、指定した生存者を人狼の襲撃から守れる。 連続で同じ人を守るのも可能、但し自分を護衛対象にすることはできない
恋人 第四陣営ではなく、特殊な共有者。一方が噛まれるともう片割れは狩人にクラスチェンジ。吊られると寂しいので後を追って切腹する。ただし猫又吊りで恋人のどちらかが道連れにされた場合は相方はそのままである。また、相方以外からのささは聞こえない。他人からのガヤは彼らの耳には入らないのだ。※狩人になったらささが聞こえるようになる。
猫又 死ぬと誰かを道連れにする。吊られた場合は 必ず村人側が 、噛まれた場合は人狼側 (大狼 )が道連れに}。ただし道連れにされた猫又がプレイヤーを道連れにすることはない。
密猟者 狩人同様、他の村人を護ることができる。が、 占われると黒(=人狼)として判定されてしまう。 なお霊媒判定も黒くなる。また、初日占いに名前が出る可能性がある。

【人狼陣営】

狂人 人狼に加担する裏切り者の村人。だが、肝心の人狼が判らない。
狂信者 誰が人狼か判る狂人。Ⅱになって遠吠えを見たり喋ったり出来るようになった。
人狼 毎晩、村人を襲撃してむしゃむしゃしてしまう影の主役。狼は他の誰が仲間の狼か知っている。
大狼 人狼たちの首領(ドン)。当然ながら誰が人狼かを把握している。 占わると白(=村人)として判定されるなお霊媒判定も白くなる。

【妖狐陣営】

妖狐 占われると衰弱死する。しかし噛まれて死ぬことはない。複数出てくる場合もあるが誰が仲間の狐かは判らない。狼、村側が勝利条件を満たした時、狐が生存してると勝利を横取りする。
神主 妖狐様を神として崇める怪しい団体に所属する村人。故に、妖狐が誰か分かっている。なお、 村から妖狐が全滅すると勝ち目が無くなるので後追い自害する。



【アップデートでの変更】
'13/8/28に霊媒師が弱体化、他の鯖同様白黒判定に。
'13/8/30に霊媒師弱体化がオプションとして選べるように(デフォは強)。
'13/8/31に妖狐追加。霊媒師(弱)による判定は無所属。
'13/9/7に恋人、猫又、狂信者追加。
'13/9/26に初日占いのオフがオプションに追加。
'13/10/6に恋人の仕様変更。狂人化→後追い自害、また、相方以外からのささが弾かれるように。
'14/4/23、人狼ゲームオンライン2に大狼、密猟者、神主追加。狂信者が遠吠えをできるように。

添付ファイル