※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQ10 Windows版のインストール手順


「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(以下、DQ10)の体験版をまず動作させて利用登録してから製品版に移行することで、通常価格よりも安く購入できたり、ゲーム内アイテムがもらえたりする。





ここではGEOとTSUTAYAで実施している体験版無料レンタル(2013年11月30日まで)を使用する場合を例とする。この場合は体験版がディスク(DVD-ROM)で提供されるため、DVD-ROM読み込み可能なドライブが別途必要となる。体験版をダウンロードする場合はドライブは不要である。

インストール中や起動直後に何回か「ユーザーアカウント制御」が表示される。表示の都度、「確認済みの発行元」が「SQUARE ENIX Co.,LTD.」であることを確認して「はい」をタッチする。

(1)USB接続のDVD-ROM読み込み可能なドライブをSurface Pro2のUSBポートに接続する。

(2)接続したドライブにDQ10体験版のディスクを入れる。

(3)他にアプリケーションが動作している場合、いったん終了させる。

(4)インストーラを起動する。

(5)「ドラゴンクエストXオンラインのInstall Shieldへようこそ」が表示される。
  • 「次へ」をタッチする。

(6)「常駐アプリケーションを使用している場合の注意」が表示される。
  • 「次へ」をタッチする。

(7)「ドラゴンクエストXソフトウェア使用許諾契約」が表示される。
  1. 「使用許諾契約の全条項に同意します」を選択する。
  2. 「次へ」をタッチする。

(8)「インストール先の選択」が表示される。
  • 「次へ」をタッチする。

(9)「ファイルコピーの開始」が表示される。
  • 「次へ」をタッチする。

(10)「InstallShield Wizardの完了」が表示される。
  • 「完了」をタッチする。

初回設定


(1)DQ10を起動すると、初回設定画面が表示される。後から変更可能であるが、画面設定だけは最低限変更しておくとよい。

Surface Pro 2の画面サイズは1920×1080であるが、タッチ操作しやすいように表示の拡大設定が150%に設定されている。このためDQ10のスクリーンモードを「通常ウィンドウモード」とした場合、設定した画面解像度よりも大きなウィンドウになり、タスクバーで画面下部が隠れてしまう。「仮想フルスクリーンモード」にするとタスクバーが表示されなくなるため最下部まで表示される。

(2)初回設定を済ませるとタイトルムービーが再生され、その終了後に最新バージョンへの更新が実行される。

(3)更新が終了すると、コンフィグとレジストレーションコードの登録が必要である旨が表示される。
  • 「閉じる」をタッチする。

(4)ランチャーが表示される。次回以降はDQ10を起動するとこの画面が表示される。

コンフィグ


ここでは、WiiやWiiUと同様の操作が可能となるようにボタンやキーボードの割り当てを設定する。他の割り当ての方が操作しやすい場合は下記と異なる割り当てをして差し支えない。

(1)ランチャー右中央の「コンフィグ」を選択する。

(2)「コンフィグ」画面が表示される。
  • 「ゲームパッドの設定」をタッチする。

(3)「ゲームパッドの設定」画面が表示される。
  1. 「便利ボタン」右側のボタン番号が表示されているボックスをタッチする。
  2. ゲームコントローラのうち、「便利ボタン」に割り当てたいボタンを押す。これにより押したボタンが「便利ボタン」に割り当てられ、それにあわせて他の設定が入れ替わる。
  3. 続けて「キャンセル」に割り当てたいボタンを押す。以下同様に10個の割り当てを指定する。
  4. 「設定の保存」をタッチする。

(4)「コンフィグ」画面に戻る。
  • 「キーボードの設定」をタッチする。

(5)「キーボードの設定」画面が表示される。
  1. 「キープリセット」右側の選択肢をタッチし、「クラシックタイプ(テンキーあり)」をタッチする。
    • この設定により、キーボードから文字入力するとチャット入力として扱われる「ダイレクトチャット」が有効になる。テンキーにも一部の操作が割り当てられるが、ゲームコントローラで可能な操作であるため、実際に使用するキーボードにテンキーが無くても差し支えない。
  2. 「設定の保存」をタッチする。

(6)「コンフィグ」画面に戻る。
  • 「閉じる」をタッチする。

(7)ランチャーに戻る。

スクウェアエニックスアカウントの作成とレジストレーションコード登録


ゲームを始める前に、スクウェアエニックスアカウント(なければ新規作成する)に対して体験版のレジストレーションコードを登録する。登録したスクウェアエニックスアカウントに対して3つまでキャラクターを作成できるようになる(月額課金額を増やすことで5キャラまで増やすことも可能)。オンラインモードへの接続や月額課金はこのアカウントが単位となる。なお、キャラクターが異なっていても同一アカウントで二重ログインすると片方は切断されるほか、一つのアカウントを複数人で共用することも禁止されている。

ここではスクウェアエニックスアカウントを新規作成する場合を例とする。

(1)ランチャー右下の「アストルティア入国管理局」をタッチする。

(2)ブラウザが起動し、「アストルティア入国管理局」ページが表示される。
  • ブラウザ画面右側のスクロールバーを上から下になぞってページを下にスクロールさせ、「スクウェアエニックスアカウント新規登録」をタッチする。

(3)「スクウェアエニックスアカウント新規登録」ページが表示される。
  • 各入力ボックスをタッチし、以下の内容を入力する。
    • IDとして使用したい文字列(半角英数など使える文字が限られる。また既に他の人に使われているIDは使用できない)
    • パスワード
    • メールアドレス(登録完了の際などにメールが届く)
    • 生年月日(以前のログイン時と異なるプロバイダを使ってログインしようとした時などに入力を要求されることがある)
  • 「OK」をタッチする。

(4)「認証コードの入力」ページが表示される。同時に、前画面で入力したメールアドレス宛にメールが送られる(届くまで時間がかかることもある)。
  • 送られてきたメールを受信し、記載されている「認証コード」を入力する。
  • 「OK」をタッチする。

(5)「スクウェアエニックスアカウントの新規登録環境」ページが表示される。
  • 「OK」をタッチする。

(6)「レジストレーションコードの新規登録」ページが表示される。
  • DQ10体験版に付属する体験版マニュアルに「体験版レジストレーションコード」が記載されている(銀色部分をコインで削ると読める)。この20文字のコードを4文字ずつに区切って入力する。
  • 「OK」をタッチする。

(7)確認ページが表示される。
  • 「契約する」をタッチする。

(8)登録完了した旨が表示される。
  • 「ウィンドウを閉じる」をタッチする。

プレイヤー登録


(1)ランチャー中央下の「Step2 ログインしてプレイヤーを登録」部分に、作成したスクウェアエニックスアカウントのIDとパスワードを入力し、「プレイヤー登録」をタッチする。
  • この時点ではまだ「ワンタイムパスワード」欄は入力しなくてよい。

(2)「ドラゴンクエストXのセーブファイルを作成しました!」と表示される。

(3)ランチャーに戻る。左中央の「プレイヤー情報」に「プレイヤー1(キャラ未作成)」が追加されている。また中央に「オフラインモードを開始」が表示される。
  • オンラインモードは、オフラインモードのうち「はじまりの冒険」が終わった時点で選択可能になる。体験版のため進める範囲や使える機能に制限がある。

ここまででインストールと初期設定は終了。

製品版レジストレーションコードの登録


体験版ディスクの返却時に製品版を購入すると、製品版のレジストレーションコードが記載された冒険者登録証が入っている。
  • 製品版のレジストレーションコードを入力した時点で20日間無料の期間が始まるため、実際に体験版の範囲をこえて進めたい日に入力するとよい。




(1)ランチャー右下の「アストルティア入国管理局」をタッチする。

(2)ブラウザが起動し、「アストルティア入国管理局」ページが表示される。
  • スクウェアエニックスアカウントのIDとパスワードを入力する。
  • 「ログイン」をタッチする。

(3)「レジストレーションコードの登録」ページが表示される。
  • 冒険者登録証に記載のレジストレーションコードを体験版のときと同様に入力する。
  • 「OK」をタッチする。

(4)確認ページが表示される。
  • 「契約する」をタッチする。

(5)登録完了した旨が表示される。
  • 「アストルティア入国管理局トップへ」をタッチする。

(6)「お支払い情報」が表示される。次回以降はランチャーで「アストルティア入国管理局」を選択しスクウェアエニックスアカウントのIDとパスワードを入力するとこの画面が表示される。
  • 3DS版DQ7を持っていない場合はブラウザを閉じる。
  • 3DS版DQ7を持っている場合はそのまま次項へ進む。

20日間無料延長券の登録(持っている場合のみ)


3DS版DQ7を持っている場合、DQ10の20日間無料延長券が同封されている。この券は製品版レジストレーションコードを登録して20日間の無料期間にしか使用できないため、製品版レジストレーションコードの登録直後に使っておくとよい。当初の20日間無料と延長の20日間無料をあわせて40日間は課金なしでキッズタイム以外もオンラインモードを開始できるようになる。


ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

あらかじめオンラインモードまで進めておく。

(1)アストルティア入国管理局トップで下にスクロールし、「アイテムコード・プレゼントのじゅもんを入力する」をタッチする。
  • 20日間無料延長券にはレジストレーションコードと記載されているが、アイテムコードの一種として入力していく。

(2)目覚めし冒険者の広場のログイン画面が表示される。
  • スクウェアエニックスアカウントのIDとパスワードを入力する。
  • 「ログイン」をタッチする。

(3)「キャラクターを選択してください」画面が表示される。
  • 「このキャラを選択する」をタッチする。
    • 目覚めし冒険者の広場はアカウント単位ではなくキャラクター単位でログインする。しかし20日間無料延長券そのものはスクウェアエニックスアカウント単位で(アカウント内に複数キャラクターを作成している場合は全キャラクターで)有効である。

(4)「入力するコードを指定してください」画面が表示される。
  • 下にスクロールし、「アイテムコード」の下にある「このコードでアイテムを受け取る」をタッチする。
    • 「このコードでアイテムを受け取る」が2つあるが、上は「プレゼントのじゅもん」を使う場合のボタン。

(5)キャラクター選択画面が表示される。
  • ゲーム内アイテムを受け取りたいキャラクターの左側のラジオボタンをタッチして選択する。
  • 下にスクロールし、20日間無料延長券に記載のコード(20文字)を入力する。
  • 「入力内容を確認する」をタッチする。

(6)「アイテムコード確認」画面が表示される。
  • 下にスクロールし、「完了」をタッチする。

(7)「アイテムコード登録完了」画面が表示される。
  • ブラウザを閉じる

無料期間終了後の利用券の購入


製品版のレジストレーションコードを入力してから20日間(無料延長券を使用した場合は40日間)が過ぎると、オンラインモードを利用可能な時間がキッズタイム(月~金は16~18時、土日は13~15時)のみに制限される。課金(利用券を購入)することでこの時間制限を解除できる。

Windows版の場合、Wiiポイント、ニンテンドーeショップの残高は使用できない。クレジットカードを使用したくない場合は、コンビニ等でWebMoneyカードを購入してCrystaをチャージすると、Crystaで利用券を購入できる。

追加パッケージについて


追加パッケージ「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」(以下、Ver2)を購入すると、DQ10のエンディング後にシナリオが追加される。追加パッケージ内容の大半は、DQ10のエンディングを見ていることがスタート条件となっているため、Ver2の購入はエンディングを見てからでも遅くない。


ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン [ダウンロード]

※Ver2の動作にはDQ10が必要

参考URL